節約料理 レシピ

【激安やせ飯】財布に優しい鶏ささみのチーズ挟み焼き定食

2017/06/22

鶏ささみは脂が少なく、58円/gと、身体にも財布にもヘルシーやさしい食材です。

今日はそんなササミを使った簡単晩ごはんになりました。

やっと先週の作り置き食材を食べ終えました。飽きる前に食べきれて良かった~。

スポンサーリンク

お品書き

  • 鶏ささみのチーズ挟み焼
  • 大根の煮物
  • 大根の葉のふりかけ
  • ひじきの煮物
  • ミニトマト
  • 豆腐とわかめの味噌汁
  • 玉ねぎの炊き込みご飯

鶏ささみのチーズ挟み焼のレシピ

材料

  • 鶏ささみ 4枚
  • スライスチーズ 1枚
  • 塩、こしょう 適量
  • 小麦粉 適量
  • 日本酒 適量
  • マヨネーズ、油 適量

作り方

  1. 肉を切り開いて筋を取り除きます。
  2. 2枚の肉でチーズを挟み、塩こしょうをすり込みます。
  3. 小麦粉を茶こしでふるいながら肉にまぶし、表面がサラサラになるまで手で馴染ませます。
  4. フライパンを中火にかけ、油を入れて馴染んで来たらマヨネーズを溶かし込みます。
  5. 肉を乗せ、片面に焦げ目がついたらひっくり返し、もう片面も焼きます。
  6. 日本酒をかけたら、蓋をして蒸し焼きにします。この時の火加減は弱中火。
  7. ある程度火が通ったら蓋をはずし、中まで火が通るように何度かひっくり返します。
  8. 焼きあがったらまな板に移し、粗熱が取れるまで待ちます。
  9. 最後に食べやすい大きさに切って器に盛りつけます。

ポイント

肉がパサパサで硬くなるのを心配していましたが、小麦粉をまぶしたおかげで柔らかくしっとりと焼きあがりました。

スライスチーズはあえてとろけるチーズを使っていません。お肉が熱いままだとチーズが溶けだしてしまうので、少し冷めてからの方が切りやすいです。

好みで大葉を挟んだり、ケチャップをかけて食べても美味しいですよ。

参考こちらの記事も読まれています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

フォローしていただけるとブログ更新をチェックできます

twitter facebook google
follow us in feedly

-節約料理, レシピ