節約料理

おせちが飽きたらカレーライス。余った分はカレー蕎麦で手抜き飯

元旦早々、おせちに飽きた私。正月3日目は、カレーを作り置きしようと決めていました。

「カレールー1箱を使えば2日は持つな」と。

2日の夜と今日の昼はカレーライスを食べ、夜は中途半端に余った分でカレー蕎麦を作りました。

めんつゆでカレーを伸ばして、ゆでそばをドボンと入れて出来上がり。

たっぷり入れたじゃが芋は溶け、豚肉はカスのみ。人参だけが原型をとどめています(汗)。

あまりにも具が貧相だったので、ウインナーを追加。ネギを乗せたらそれなりのものが仕上がりました。

付け合わせは、昨日作り置きした小松菜の煮浸し。

かなり貧乏飯ですが、大みそかから3日間に食べすぎた分を考えたら、これくらいが妥当でしょう。ちなみにお酒もやめておきました。

まえむきポイント

面倒な、食事のメニューはたっぷりカレー。アレンジを工夫すれば飽きません。

お餅はお雑煮しか食べていないので、焼いた餅が食べたくなりました。余った餅はご飯と一緒に炊いておこわ風にしようと考えています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク



フォローしていただけるとブログ更新をチェックできます

twitter facebook google
follow us in feedly

-節約料理