通販お得情報

お盆の帰省にぴったりなギフト「手描きの花ろうそく」

2016/11/27

77

7月も半ばということで、お盆休みが近づいてきました。実家へ帰省する時に手土産を何にしょうかな?とお悩みの方が多いと思います。私の実家は本家で仏壇があるということで、手描きの花ろうそくがいいかなと思います。

スポンサーリンク

花ろうそくとは

78

古来、雪深い北陸、東北で生花が取りづらい時期、和ろうそくに花の絵をあしらって仏前に供えたといわれています。1本1本が丁寧に手描きされた芸術品で、見た目がとても美しいろうそくです。

12本あるろうそくには1月から12月までの月の花が描かれていて、見る人の心を和ませてくれます。

ギフトとしての花ろうそく

生花だと、時間が経てば枯れてしまうので寂しい気がしますし、仏壇がある家ではろうそくは何本あっても重宝します。花ろうそくは火を灯さなくても飾っておくだけで、明るい雰囲気にしてくれます。絶対ご先祖様も喜んでくれます。

昔と違って核家族化が進み、ご先祖様と向き合う習慣が薄れてきている現代、花ろうそくを手にご先祖様に手を合わせるのもいいものだと思います。

ろうそくの煙とともに描かれた花が、天国の祖父母や両親に届く心温まるギフトになります。

何より、花ろうそくを御供えすることによって、自分自身の心が満たされるのがとても嬉しいです。

何年かぶりに実家に帰省する方、手土産に迷ったかたにぴったりのギフトです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

フォローしていただけるとブログ更新をチェックできます

twitter facebook google
follow us in feedly

-通販お得情報