キッチンツール

お米の美味しさを保つ方法知ってる?保存の仕方とオススメの保存容器

2017/02/17

毎日食べるお米。いつもどこに保管していますか?まさか、シンク(流し台)の下ではないですよね?

私はお米が大好きで、美味しい白米はおかず無しで食べちゃうという、お米好き。

美味しく食べ続けるために、味が落ちない保存の仕方を調べてみました。

スポンサーリンク

お米は冷蔵庫で保管する

実は、お米は生鮮食品です。キャベツや人参などのように農産物扱いのため、お米の袋には賞味期限や消費期限が書かれていません。

保存方法や気候・季節によってお米の状態が変わりますが、冷蔵庫に保存すると、お米の劣化を防ぐことができます。

農家や米屋では、品質を下げないように専用冷蔵庫で保存しているところが多いんですよ。通販で購入すると、真空パックに詰めてくれるお店もあります。

精米後は2週間ほどで味が落ちるので、冷蔵保存をして味の低下を防ぐことをお勧めします。

お米を美味しく保つ保存方法

購入したお米はすぐに保存容器に移し替える

お米の袋には、見えない無数の小さな穴が空いています。袋に入れたまま放っておくと、湿気を吸い込み、味がどんどん落ちていきます。

お米を買ったらすぐに、お米の容器に移し替えましょう。

容器に入れたお米は冷蔵庫に保管する

野菜を冷蔵保存するように、お米も冷蔵庫で保存しましょう。

お米は湿気を嫌います。涼しい温度を一定に保ち、中が乾燥する冷蔵庫に入れるのがベストです。

玄米で保存する

玄米よりも白米の方が劣化が早いです。購入した玄米を冷蔵庫に保存し、食べるときに精米すると美味しく食べることができます。

冷蔵保存用オススメグッズ

冷蔵庫に寝かせても、ドアポケットにも保存ができます。ほぼ角形なので、むだなスペースを取りません。

キャップが計量カップになっていて、計量も楽チンです。

蓋はパッキンでパチッ。しっかりロックされるので、外れてこぼれる心配がありません。口が広いのでお米も入れやすいです。

5kgのお米用に2個買うと安心です。

こちらの記事も読まれています

便利で実用的!!毎日役立つおすすめキッチン用品(グッズ)まとめ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク



フォローしていただけるとブログ更新をチェックできます

twitter facebook google
follow us in feedly

-キッチンツール