飲料

お酒が苦手な人にぴったりなお中元「信州果実のジュース」

2017/03/28

789

仕事から帰ったら、実家からお中元が届いていました。

今年はいつもと中身が違い、塩尻市㈱アルプスの「信州果実のジュース 6本セット」が入っていました。

「信州ぶどう ナイアガラ」「信州りんご」「信州ぶどう コンコード」が各2本ずつ。

ガラスの瓶には1リットルの100%果汁ジュースがたっぷり詰まっています。100%の濃いジュースって、ストレートで飲んでもいいし、お酒で割っても美味しいから大好きです。

790

北海道出身の私は、長野がフルーツ王国なんて知りませんでした(長野のみなさんゴメンナサイ)。

イメージとしては「りんご=青森」「ぶどう=山梨」なのですが、信州の果物を使ったジュースもとても美味しいですね。

スポンサーリンク

信州のぶどうが美味しい理由

  • 収穫時の昼夜の温度差が大きい
  • 降水量が全国平均より少ない
  • 日照時間が全国平均より長い
  • 水はけの良い土壌が県内各地に広がっている

中でも、松本盆地の南に位置する桔梗ヶ原(塩尻市)は奈良井川の扇状地であり、ぶどうが美味しくなる条件として、山梨にひけを取りません。果物が美味しくなるのもうなずけます。

お酒が苦手でも、美味しいジュースなら暑い夏場でも涼しく飲めます。まさにお中元としてぴったりです。

このセットは3種類ですが、缶のセットなら信州ももと信州巨峰も楽しめます。飲みきりタイプの缶を贈ってもいいですね。

お中元もまだまだ間に合いますので、今年は何にしようかな?と悩んでいたら、このセットをお勧めします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

フォローしていただけるとブログ更新をチェックできます

twitter facebook google
follow us in feedly

-飲料