その他

なぜ今更タバコ?高いお金で病気を買うってバカなの?

2016/05/17

193

今日、職場の自販機の前にタバコの吸い殻とマッチが落ちていました。

自販機は道路に面していないものの、完全にビルの敷地内にあり、ここは灰皿ではありません。

たまたま火が消えていたものの、運が悪いと火事になるんですよ。

タバコを吸うなら、灰皿がある所定の場所かもしくは携帯灰皿を利用するというのが当たり前です。歩きタバコなんてもっての他です。

本当に、タバコを吸う人ってモラルが低い。

健康を害するだけでなく、値段だって一箱400円以上と高い。「給料が上がらない」「税金が増えた」と、文句を言いつつタバコを吸う人の気が知れない。

1日一箱吸う人ならば、タバコを止めれば12,000円貯金ができます。年間で144,000円もお金が浮いたら、ローンの足しになったり、旅行にだって行けます。

タバコは、健康を害するリスクも増えます。自分で病気の原因を作って、国から医療費を面倒見てもらう?随分と虫のいい話です。

しかも、喫煙者のおかげで非喫煙者が健康被害を被ることもあります。私の伯父はタバコを吸わないのに肺がんで亡くなりました。多分まわりに喫煙者が多かったからだと思います。

世の中にタバコが無くなれば、健康な人が増える。そうしたら国が負担する医療費も減る。今更タバコを吸っている人って頭がおかしいとしか考えられない。

「お金を出して病気を買い、他人の健康をも害する」

これほど滑稽で腹立たしいことはありませんね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

フォローしていただけるとブログ更新をチェックできます

twitter facebook google
follow us in feedly

-その他