季節のこと

ひな祭りのひし餅の色の順番って知ってる?

2016/11/28

433

3月3日はひな祭りです。

ひな祭りでは、縁起の良い意味が込められた食べ物がいくつかあります。その中のひし餅について紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ひし餅の色の順番

ひし餅は「緑」「ピンク」「白」の3色が重なっていますが、みなさんはどのような順番で重なっているかご存知ですか?

正解は、上から順に「ピンク」「白」「緑」なんです。

ひし餅の色の意味

1つめの説

  • ピンク = 魔除け
  • 白 = 清浄
  • 緑 = 健康や長寿

2つめの説

  • ピンク = 桃
  • 白 = 雪
  • 緑 = 大地

「雪がとけて大地に草が芽生え、桃の花が咲く」という意味が込められている。

ひし餅は健康を願う縁起物

ピンク色に使われているクチナシは解毒作用があり、緑色に使われているヨモギは増血効果があります。また、白色の餅にはひしの実が使われており血圧を下げる効果があります。

心臓を表していると言われている菱形のひし餅は、娘の災厄を取り除き健康を願う親の気持ちが込められています。

まえむきポイント

ひな祭はただの女の子の節句という訳では無く、娘の健康と幸せを願った素敵な行事なのですね。

これを機会に、今年はひし餅を食べてはいかがですか?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

フォローしていただけるとブログ更新をチェックできます

twitter facebook google
follow us in feedly

-季節のこと