パン

サンジェルマンのパン「シナモンアップル」を食べた感想

2017/03/27

415

久々にサンジェルマンのパンを食べました。

いつもはコーンパンを食べるのですが、気分を変えて「シナモンアップル」をチョイス。

デニッシュではなくソフトな生地を巻いたパンには、角切りリンゴとシナモンパウダー入っています。

端を一口食べると、甘さとシナモンの味が薄く、あれ~?と思ったのですが、渦巻きの中心へ近づくほど、リンゴとシナモンの量が多くなります。海苔巻のように、具が中心に入っているイメージです。

中央を食べ終えた後は口の中がとても甘く、シナモンの刺激でちょっとしびれました。

ブラックコーヒを飲みながら食べないと、かなりキツイな~。

この甘さと刺激なら、最初にリンゴとシナモンの味が強い方が食べやすいです。パンの上にかかっているシナモンシュガーのコーティングがジャリジャリしているので、ちょっと苦手な食感です。

パン生地は柔らかくてまずまず。シナモンの後味が尾を引きすぎかな?まるで胃薬が口の中に残っているようでした。

期待していませんでしたが、ちょっとがっかりです。

値段は180円(税抜)です。

サンジェルマン公式ホームページはこちら

スポンサーリンク

スポンサーリンク

フォローしていただけるとブログ更新をチェックできます

twitter facebook google
follow us in feedly

-パン