ダイエット

ダイエットを始める前に自分のBMI値と計算方法を知ろう

2016/11/27

677

あなたのダイエットの目的は何ですか?

ダイエットを始める理由は人それぞれ。

「太っている」「健康維持」「スリムになりたい」etc・・・。最近では「痩せている人がキレイ」という傾向が見られます。

でも、太りすぎは良くないですが、痩せすぎも良くありません。というのは、両方とも健康を害する危険性があります。ダイエットで健康的になるのはとてもいいことです。でも、自分が目標とする体重が、本当に健康的なものなのでしょうか?

そのためには、自分がどれだけ太っているか、自分のベスト体重は何kgなのかを知る必要があります。

その判定の目安になるのがBMI値です。

スポンサーリンク

BMI値とは

BMI値とは、Body Math Index(体格指数)の略で、肥満のレベルを知る数値です。体重と身長を基に計算します。

BMI値の計算

BMI値 = 体重(kg) ÷ (身長(m) × 身長(m))
160cmで体重が55kgの場合
55÷(1.6×1.6)=21.5

判定は標準です。

肥満度の判定

肥満度は6段階に分かれます。BMI値が35.0以上の場合「高度肥満」と言います。

BMI 判定
18.5以下 低体重
18.5~25.0未満 普通体重
25.0~30.0未満 肥満(1度)
30.0~35.0未満 肥満(2度)
35.0~40未満 肥満(3度)
40.0以上 肥満(4度)

※2011年日本肥満学会より

標準体重の計算

理想となる標準体重はBMI値が22.0と言われています。

標準体重 = 22.0 × (身長(m) × 身長(m))
160cmの場合
22.0×(1.6×1.6)=56.3kg

まとめ

ダイエット目標はBMI値を参考にし、無理なく健康的に痩せるよう心がけましょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

フォローしていただけるとブログ更新をチェックできます

twitter facebook google
follow us in feedly

-ダイエット