PC・ネット

ブログはただ書くだけじゃ勿体ない!!「nend(ネンド)」でおこずかいを簡単に稼ぐ方法

2016/11/16

16

インターネットが普及している現在、ブログを書いたことがある人がたくさんいると思います。

ブログの内容は、エッセイだったり、料理だったり、旅行だったり、写真だったりと、人によって様々ですが、何といってもブログの楽しみは、「多くの人とのコミュニケーション」「色々な情報交換」「書くこと」「読むこと」にあります。

なので、「気が付いたら自分のブログにたくさんの読者ができていた」なんてこともあるわけなんです。

せっかく時間をかけてブログを書くんだったら、おこずかいも稼げたら凄くいいなと思いませんか?

そこで、ブログに広告を載せて稼いじゃおうというのが、「nend(ネンド)」なんです。

スポンサーリンク

nendとは

ブログにスマートフォン広告を載せて収入を得るシステムです。時代の流れとともに、インターネットはスマホやタブレットで見る時代になりました。私のサイトも、PCよりスマホユーザーの訪問が多いです。

そこで、スマホやタブレットで表示される、あなたのサイトに関連性の高い広告を自動的に掲載し、ユーザーに広告をクリックしてもらうことで収益が発生するのがnendなんです。

記事を書くだけで収入があるなら、こんなに嬉しいことはないですよね。

nendでの注意点

  • サイトのテンプレートが、「スマートフォン」「タブレット」に対応していること。
  • パソコンサイトでは広告が表示されません。
  • ブログ集客を増やす努力が必要。
  • アドセンスと併用する場合は、18禁広告を必ずブロックすること。

nendの効果的な広告の種類

nendの広告には、インラインとオーバーレイの2種類がありますが、収入を得やすいのはオーバーレイタイプです。

なぜなら、広告が常時表示されるので、収益アップが期待できます。

インライン広告

インライン広告とは、ページ内の決められた位置に表示される広告です。

710

画面をスクロールすると広告が隠れてしまいます。

オーバーレイ広告

オーバーレイ広告とは、ページに覆い被さるように表示される広告です。

721

画面をスクロールしても常に広告が表示されます。

nendの使い方

nendの登録方法

まずは、nend公式サイトを表示します。

711

「今すぐ始める」をクリックすると登録画面が表示されますので

712

必要事項を入力して登録をします。

登録が終わると、「確認メール」が届きます。

713

「仮登録完了はこちら」のURLをクリックして仮登録を済ませます。

714

仮登録が完了すると正式な審査結果が「3営業日以内」にメールで届きます。私のサイトは2~3時間で登録完了しました。

nendの広告作成方法

正式に登録が完了したら、nendにログインします。

715

「広告枠の管理」⇒「広告枠作成」をクリックします。

716

必要事項を登録します。

  • サイト/アプリ~登録したサイトを選択。
  • 広告枠のタイプ~「バナー」「アイコン」「ネイティブアド 」の中から選択。
  • 広告枠名~解りやすい広告の名前を入力。
  • 広告枠の紹介~広告主へのアピールです。承認してもらえるようにアピールしましょう。
  • 18禁広告~大人向けの広告を表示するかしないかを選択。
  • 広告枠のサイズ~広告サイズを選択。

nendの広告を貼る方法

広告の作成が終わったら、コードを取得して貼り付けます。

717

「広告枠の管理」⇒「広告枠」⇒「広告コード」をクリックします。

718

広告コードをサイトの<head>~</head>の間にコピペします。

720

WordPressの場合は、「header.php」を開き、コードを貼ります。

※「外観」→「テーマの編集」→「header.php」で開きます。

719

作成後、広告が承認されるまでステータスは「承認中」となり、広告は表示されません。

承認されるとメールが届き、ステータスが「アクティブ」となり、広告が表示されます。

nendの支払いについて

30日サイクルで月末締め、翌月末の支払いです。報酬金額が3,000円以上になると口座に振り込まれます。


まえむきポイント

nendはやらなきゃ損!!スマホユーザーをターゲットに稼いじゃいましょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク



フォローしていただけるとブログ更新をチェックできます

twitter facebook google
follow us in feedly

-PC・ネット