レシピ

ホルモンバランスが崩れる前に大豆たっぷり炊き込みご飯

2017/02/19

384

植物性タンパク質がたくさん取れる大豆の水煮と、塩昆布を使った簡単炊き込みご飯です。

大豆は女性ホルモンのバランスを整えてくれるだけではなく、満腹感が持続するのでダイエット中にたくさん食べたい食材です。塩昆布は新陳代謝を良くしたり、高血圧や動脈硬化の予防、抗アレルギーや抗がん作用がある優れた食品です。

両方とも、普段から食べる習慣を付けたい優良食です。

スポンサーリンク

材料

  1. 米 2合
  2. 水煮大豆 1袋(155g)
  3. 醬油 大さじ2弱
  4. みりん 大さじ2

作り方

  1. お米を研ぎます。
  2. 炊飯釜にお米と醤油とみりんを入れ、2合の目盛りまで水を入れてかき混ぜます。
  3. 塩昆布、水煮大豆をお米の上に均等に乗せてスイッチオン。
  4. 炊き上がったらご飯をよく混ぜて下さい。

まとめ

塩こんぶの塩分を考慮して、醬油の量は若干少なめにして炊いて下さい。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

フォローしていただけるとブログ更新をチェックできます

twitter facebook google
follow us in feedly

-レシピ