食器

レンコンそのものがお皿になった!!縁起物の取り皿

2016/11/27

683

先を見通すレンコンは、正月料理には欠かせない縁起物の食べ物です。そんなレンコンをモチーフにした、たち吉の取り皿は、普通のお皿と違います。

ネットやお店で見かけることがあるお皿は、レンコンがいくつも描かれたお皿ですが、たち吉の粉引皿は、輪切りのレンコンそのものがモチーフになっています。

なので料理を盛り付けると、レンコンの穴が丁度良い位置に来ておかずを美味しく引き立ててくれます。素朴な粉引の色合いは、どんな色のおかずでもピッタリきます。

684

可愛らしくて、いかにも和皿というのが落ち着きます。でも何となく田舎饅頭を思い出すのは私だけでしょうか(笑)?

大きさは12.5cm、高さ2cm。まっ平らではなく縁が少し高くなっています。5枚組ということで、来客用に用意しておくと便利です。

685

派手な絵柄ではないからこそ、豪華なお皿のサブとして使うと、素朴なレンコンの良さが引き立ちます。

私が組み合わせたいお皿としては、九谷青窯や波佐見焼のような洋の素材を使った和食器です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

フォローしていただけるとブログ更新をチェックできます

twitter facebook google
follow us in feedly

-食器