WordPress

ワードプレスで投稿表示オプションのページ送りの数を増やしたらフリーズ。その対処方法

2017/02/23

WordPressで投稿記事を一括編集しようと思い、表示オプションでページ送りの項目数を「470」という、とてつもない大きな数字に設定しました。

810

すると、投稿一覧を開くと画面が固まってしまいました。マジか・・・。

811

しかも、再度設定をし直そうと思って「表示オプション」をクリックしても、表示オプションすら開かない。なんて馬鹿なことしちゃったんだろう。

スポンサーリンク

投稿一覧がフリーズした原因

ページ送りの項目数が多ければ多いほど、読み込むデータが多くなり、サーバーが処理しきれなくなります。したがって処理が途中で止まって画面が固まっちゃうという訳なんです。

うーん、困った。

原因はすぐに予想がついたけど、どう対処して良いのやら。表示オプションすら開かないんだから、サーバーをいじるしか無いのかな?

でも、どのデータベースをいじっていいか解らない・・・。そこで、素晴らしい対処法を見つけました。

解決策

functions.phpの内容を変更する

functions.phpに以下の関数を追加して、一時的に表示件数を変更します。

これで、表示オプションが開くようになります。

ページ送りの項目数を変更する

項目数を変更して適用をクリックします。

812

※初期設定は20ですが、私は「10」に変更しています。ここで変更しないとまたフリーズします。

追加した関数を削除する

項目数を変更したら、最初に追加した関数を削除して、作業は終了です。

まえむきポイント

この方法は、Dr.Clover's Computer Clinicさんの

WordPressの[投稿]の[表示オプション]で件数を多く設定しすぎた場合に、再設定不能になってしまう問題とその解決策

を参考にさせて頂きました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク



フォローしていただけるとブログ更新をチェックできます

twitter facebook google
follow us in feedly

-WordPress