スキンケア

今年はノーファンデーションで肌を綺麗に

2016/12/05

年中通して、どうしてもTゾーンがべたつくので、ファンデーションがとてもおっくう。しかも、綺麗にメイク落としが出来ないと、逆に肌の老化や汚れが目立ってきてしまいます。

それだったらいっそのこと、ファンデーションを使わない方がいいのかな?と思ったりして。

ベビーパウダーをファンデーション替わりに使ってみるのはどうかな?と。どっちにしろ、普段のメイクもスッピンとほぼ変わらないしね。

スポンサーリンク

リーズナブルなベビーパウダー「シッカロール」

75

近くの薬局で買った、シッカロールです。紙の入れ物に入っていて値段が150円ととってもお得。長続きするかどうかわからないので、これでいっか。

赤ちゃんが使うものだから、肌への刺激が少なく、粒子が細かくて軽いから肌への負担が軽そうです。

でも、買ってみて気が付いたのは、これにはパフが付いていないということです。

別売りのパフ

76

ベビー用だからとにかく可愛い~。これも150円。メイク用のブラシにしようかと思ったけど、値段が高いしねぇ。ふわふわしているで使うのが楽しみです。

メイクの仕方はとても簡単

普段通りに「化粧水」「乳液」「下地クリーム」を付けて、仕上げにベビーパウダーをパフパフするだけ。肌がサラサラして気持ちがいいです。

このシッカロールは、昔ながらの懐かしい匂いがしますよ。

メイクをして汗をかくと、毛穴が息苦しくなってしまいますが、ベビーパウダーはそんな負担がありません。汗を抑えてくれるのもいいですね。

洗顔にベビーパウダーを使うと肌が綺麗になるらしい

ティースプーン1杯程度のベビーパウダーを、市販の洗顔剤と混ぜて使うといいそうです。

泡立てて洗顔したら、そのまま数分間放置。後は洗い流すだけ。

マイルドなスクラブ効果や、ベビーパウダーの吸着力が、毛穴の汚れや角栓、余分な皮脂を落としてくれるそうです。軽度であればシミをやわらげてくれるそうです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク



フォローしていただけるとブログ更新をチェックできます

twitter facebook google
follow us in feedly

-スキンケア