生活術

冬のバーゲン狙い目はいつ?セール品を半額以下で買う必殺技

冬のバーゲン半額

みなさん、冬のバーゲンセールで商品を半額以下で買うタイミングってご存知ですか?

お正月の初売りセールは魅力ですよね。実は、お正月はまだ値段が高いので、倹約するにはもっと遅く買ったほうがいいんです。

では、いつ買えば節約できるの?

スポンサーリンク

極意1 冬物は1月下旬の購入がおススメ

冬物商品の購入は、ズバリ「1月下旬」がお得。

というのは、最近の傾向として、2月上旬まで冬物商品売り尽くしセールをやっているお店が多いからです。

1月下旬に購入した場合、着れる季節は2ヶ月しかありません。

しかし、値段を考えると、かなりお得になるんです。

極意2 流行を追わず長年着れるものを買う

冬の最終セールで購入した場合、衣類が傷まないうちに衣替えとなります。

流行を追ってしまうと来シーズンは着れませんが、オーソドックスなものだと、来年・再来年と何年も着ることができます。

シンプルなものは、清潔感があるだけでなく、組み合わせやアイテム次第でオシャレな着回しもできます。

家庭を持つ主婦としては、毎年何着も新調するのは気が引けます。

バーゲンで「これだ!!」と思うものを賢く買いたいですね。

シーズン最後のバーゲンは高品質の商品が破格の値段で手に入る

私がfuuwa(フーワ)のバーゲンで買ったこのスカート、いくらに見えますか?

実は、元値は4,309円(税込)です。

しかし、お店では70%OFFの売り尽くしセール真っ最中。しかも、平日のタイムセールで更に30%OFFの価格になっていました。

なので、 実際の購入額は、なんと904円 

スゴイでしょ?

購入したのは2月1日。2月でもこんなに素敵な服が買えるんですよ。

しかも、fuuwaはearth(アース)のブランドなので、品質もなかなかです。

普段1,990~2,990円で済ませている私にしては、かなりの掘り出し物でした。

欲しいものが無い時こそ最高のモノに出会えるチャンス

普段、欲しいものがあるときの買い物の場合、コレといった商品に出会える確率はごくわずかです。

しかし、普段行かないお店や、何気なく入ったお店では、 一目ぼれしてしまう服に出会う確率が上がります 

ちょっと不思議な現象ではありますが、これがショッピングの醍醐味とも言えます。

無理には買わない

いくら安いからと言って、妥協して買うのはNGです。

人間って、気に入らないものだと、結局は着ないですからね。たとえ1,000円だったとしても、そのお金はムダ金です。

バーゲンで買う服は、コレだ!!とピンときたものだけを買いましょう。

まえむきポイント

「迷ったら買わない」というのが私のポリシー。今シーズンに「いいな」と思うものはありましたが、躊躇(ちゅうちょ)したので買わなくて正解!!

普段買わないお店で激安のスカートが買えたのですから、これ以上のお得な買い物は無いですね。

ベルメゾンネット

スポンサーリンク

スポンサーリンク

フォローしていただけるとブログ更新をチェックできます

twitter facebook google
follow us in feedly

-生活術