その他

夏の汗対策!!肌がサラサラになる汗ふき携帯タオルハンカチとは

日本の暑い夏がまだまだ続きますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?

道産子の私は、本州の蒸し暑い夏が苦手です。エアコンで室内がいくら涼しいからといって、一歩外に出たら地獄。その暑さだけで、汗がダラダラと流れてきます。

しかも、汗をかいた後は身体が気持ち悪いほどベタベタ。とてもじゃないけど耐えられない・・・。

そこで、便利なアイテムとして、ポケットサイズのタオル

泉州タオル タオルハンカチ イニシャルごこち

を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

泉州タオルとは

泉州タオルは、大阪泉州地区で生産されているタオルのことで、泉州地区は日本のタオル産業発祥の地でもあります。

約130年の歴史と伝統を誇り、愛媛の今治タオル、三重のおぼろタオルと並ぶ、日本タオル三大産地のひとつです。

泉州タオルの特徴は、

  • 綿本来のすぐれた吸水性を持つ
  • おろしたてでも清潔
  • ふんわり優しい肌触り

という、この3つにつきます。

タオルハンカチ イニシャルごこちとは

表がガーゼ、裏がタオル素材のハンカチです。

実際に手に取るとわかるのですが、驚くほど白く清潔感があります。それはなぜかというと、後晒しの工程でさまざまな不純物を洗い落しているので、おろしたてでも清潔なんです。

表地のガーゼはさらさらで、裏地のタオルは本当にふわっふわで滑らか。優しい温かみを感じます。これなら、赤ちゃんや敏感肌の人が安心して使えると思いました。

想像してみてください。このハンカチの使い心地を。

本当に一度使ってしまうと、他のハンカチが使えなくなりますから。

夏は水に濡らして使うのがおすすめ

実はこのハンカチ、吸水性もありますが乾くのも早いんです。その理由は、表地のガーゼが速乾性に優れているから。

汗をかいたら水で濡らして肌を拭き、洗って絞って持ち歩きます。肌がスッキリするだけでなく、ハンカチも清潔に使えます。

手洗いでも使いやすいですが、汗を拭いた後は特にサラッとして気持ちがいいですよ。

イニシャルは全部で16種類

イニシャルは16文字あり、各々可愛い動物が刺繍されているのが特徴です。

デザインはシンプルですがとても上品なので、大切に使おうという気持ちになります。とても肌に優しいので、特に小さなお子さんにはぜひ使ってほしいです。

最後に

いかがでしたでしょうか?

手を洗う時に使うハンカチは、吸水性・肌触り・速乾性があるものに限りますね。

もしもこの値段でこのハンカチよりも使いやすいものがあったら、私にそっと教えて下さいね。多分なかなか無いと思いますけど。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

フォローしていただけるとブログ更新をチェックできます

twitter facebook google
follow us in feedly

-その他