麺類

夏の風物詩「日本3大そうめん」って知ってる?

2017/03/28

関東もやっと梅雨が明け、これから本格的な夏が始まります。

夏といえば、美味しいのがそうめん。そうめんも、色々なブランドがありますよね。

スポンサーリンク

日本3大そうめんといえば

  • 兵庫県の「揖保乃糸」
  • 奈良県の「三輪そうめん」
  • 香川県の「小豆島そうめん」

この3つがとても有名です。

揖保乃糸

コシがある食感が好きな人に人気があります。

熟成させた麺は、縄状に麺によりをかけて延ばします。この作業を繰り返すと、茹でても伸びにくく滑らかな舌触りになります。そしてコシがある歯切れのよい食感になるんですね。

801

【送料無料】播州手延素麺「揖保乃糸」DS上級古物36束入り

三輪そうめん

温かい麺が好きな人に人気があります。

奈良県桜井市を中心とした三輪地方は、そうめん発祥の地ともいわれています。作るのは11月~3月の寒い時期だけ。その分塩分も少なくなっています。細くてもコシが強く、独特の歯ごたえがあるので、温かくしても煮崩れしません。にゅうめんや炒め物にもよく合います。

799

三輪そうめん山本 山本の手延素麺「白瀧乃糸」 50g×40束

小豆島そうめん

風味豊かな麺が好きな人に人気があります。香川県はうどんのイメージが強いですが、そうめんも有名なんですよ。麺を伸ばすときにごま油を使っているので、色は白ではなく黄色がかった白。他のそうめんとは違った香りで、弾力があります。

800

とても珍しい半生タイプの半生庄八麺

そうめんと合わせてこちらも人気です!!

まえむきポイント

私としては、生に近い小豆島そうめんがおススメです。これから続く長い夏、そうめんを食べ比べる楽しみができそうです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

フォローしていただけるとブログ更新をチェックできます

twitter facebook google
follow us in feedly

-麺類