レシピ

好き嫌いを克服する簡単レシピ「人参と油揚げの炊き込みご飯」

2017/02/19

900

千葉県産の人参が1袋97円という値札に、スーパーで思わず「なまら安い」と声を上げてしまいそうになった私。

即買いして、3本全てを千切りにして冷凍しちゃいました。

人参は時々食べますが、ゴロンとした大きな塊は苦手です。だってえぐみが強くて不味いんだもの。でも、千切りは苦味が気にならないので、美味しく食べれます。

そこで、人参の味が気にならない簡単炊き込みご飯を紹介します。

スポンサーリンク

人参と油揚げの炊き込みご飯

901

材料

  • 米 3合
  • 醬油 大さじ3
  • 日本酒 大さじ3
  • 人参の千切り 50g
  • 油揚げ 2枚

作り方

  1. お米をとぎ、水を切ったら炊飯器に入れます。
  2. 醬油と日本酒を入れ、目盛まで水を入れてかき混ぜます。
  3. 油揚げを食べやすい大きさに切ったら、平らになるように人参と油揚げを乗せます。
  4. スイッチを入れて炊き上がったら出来上がりです。
まえむきポイント

油揚げの旨味のおかげで、人参のえぐみがかき消されます。彩りを良くするために、さやえんどうの千切りや、グリーンピースを混ぜると食欲をそそります。

人参は、抗ガン作用が期待される健康野菜。肌荒れ、眼精疲労、高血圧、便秘などに効果があります。嫌いでも進んで食べたい食物ですね。

↓↓包丁が苦手でも、簡単に人参の千切りができるキンピラピーラーが人気です↓↓

スポンサーリンク

スポンサーリンク

フォローしていただけるとブログ更新をチェックできます

twitter facebook google
follow us in feedly

-レシピ