通販お得情報

広く明るくなる伸縮多機能物干しで部屋が快適空間に変化

2016/11/28

にゃんころげ夫婦が、主人の実家に引っ越してから6年が経ちました。

二人で暮らしていたマンションとは違い、一軒家にもかかわらず結構不便な生活をしています。

というのは、普通の一軒家で半二世帯住宅になっているからです。1階は義父のスペースで、2階の2部屋が私達夫婦のスペース。私の部屋は西側の6畳一間。

この部屋には、マンションのリビングで使っていたテレビボードや本棚があり、洗濯物を干すスペースでもあります。引っ越してきたときから物干し竿が部屋の対角線上にかけてあり、そこに洗濯物を干していたので、テレビは見えないし部屋は暗いし・・・。正直な所、この部屋での生活は苦痛でしかありませんでした。

583

※この奥の壁側に本棚やテレビがありました。

そして今日、この苦痛から解放されることになりました。

というのは、高さと幅を調節できる伸縮多機能物干しを買ったからです。

584

この物干しのいいところは、幅が最大150cm高さが160cmまで伸ばせる所です。奥行は66cmとゆったりしているので、ピンチハンガーが楽々かけられます。

585

体操女子の段違い平行棒のような雰囲気ですが、バスタオルやワンピースのような長い服は奥の高い方、トップスなどの丈が短い服は手前の低い方にかけます。もちろん、ピンチハンガーもこの通り邪魔になりません(都合上モザイク処理をかけているので見づらいかもしれません)。

今日は洗濯物の量が多かったので結構スペースを取りましたが、少ない時は半分位のスペースで収まります。ベランダ側に置いたおかげで部屋の中が明るくなりました。窓を開けて干しておけば風通しが良くなり一石二鳥です。

ステンレス製で軽いので、移動が楽ちん。物干しの向きを変えて布団を干すことも可能です。

586

側面から見た物干し竿。前後の竿をクロスして支えているので、使わないときはたたんで壁に立てかけておくことができます。

このような形で洗濯物が干せると、除湿器も定位置で使えるのでさらに便利になりました。

ただ、今日は物干し竿をこの場所に置くために、部屋の中を模様替えしました。1日中家で色々やることが多かったのでとっても疲れてしまいました。

でも、この使い勝手のよさに疲れが吹き飛んでしまいましたね(笑)。

行きつけのホームセンターには、このタイプの商品が無かったので通販にて取り寄せしましたが、送料込で3,000円代と値段が手頃だったのでラッキーです。

冬の部屋干しが当たり前の北国の家庭や、一人暮らしで外に洗濯物が干せない人にはピッタリの商品だと思いました。

組み立てが簡単で移動が楽々なので、引っ越しが多い人、4月から新生活を始める人にはオススメです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

フォローしていただけるとブログ更新をチェックできます

twitter facebook google
follow us in feedly

-通販お得情報