千葉

日本の歴史を体験したいなら「国立歴史民俗博物館」

2017/09/21

連休4日目。

午前中は強風と雨で天気が悪かったのですが、午後からは天気が良くなりました。かねてから行ってみたかった、佐倉市の国立歴史民俗博物館へ行ってきました。

この施設は、佐倉城址公園内にある国立の博物館です。原始時代に始まり平成の現代までの人々の暮らしや出来事を順番に見ることができます。

展示室が第1展示室から第6展示室まであり、「原始・古代」「中世」「近世」「民族」「近代」「現代」と順番に体感できます。

なんだか自分がその時代にタイムスリップしたかのようなワクワク感が感じられました。第1展示室「原始・古代」を見終わるのにかかった時間は30分。なかなか見どころ満載です。

 

少しずつ変わっていく文化を見ていくと、人間の知恵って凄いと思いました。

石や土を加工するところから始まり、日本の気候に適した家を作り、農耕が盛んになると便利な道具を作りだし、現代に至るまで、人間の進化が止まることがないところがスゴイと思いました。

教科書の写真でしか見ることができなかった、実物のものやレプリカを目の当たりにすると、さらにその凄さがわかります。

日本や日本近郊(中国・韓国)、アイヌや琉球王国の人々の歴史なども垣間見るという貴重な体験もできました。

国立歴史民俗博物館は日本の文化と歴史を学ぶ博物館ですが、外国の歴史も知りたくなってしまいました。

東京都墨田区の江戸博物館も凄かったですが、原始時代からじっくり紹介されている国立歴史民俗博物館は、一度行ってみる価値が大アリです。

関東近郊の人にはぜひ立ち寄ってほしいです。

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

入館料:大人420円/高校大学生250円/小中学生無料
休館日:毎週月曜日/年末年始
駐車場:無料

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク



フォローしていただけるとブログ更新をチェックできます

twitter facebook google
follow us in feedly

-千葉