通販お得情報 雑記

暑い夏を楽しく過ごす粋な和のアイテムあれこれ

2017/09/08

7月に入ったばかりというのに、千葉では連日30度超えの猛暑。身体がだるく、動く気力がありません。

そんな暑さでも、見た目で楽しめる夏の癒しグッズを紹介します。

スポンサーリンク

津軽びいどろの「平皿蚊遣器(かやりき)」

758

詳細はこちら

築40年は経っている我が家。虫刺され防止のために、時々蚊取り線香を焚きます。

蚊取り線香の缶の蓋で線香は焚けますが、それだとなんだか味気ないですよね。そこで見つけたのが津軽びいどろの
icon蚊遣器です。

吹きガラスの技法と、青森の自然をイメージさせた新しい技術で作られた蚊遣器は、「イエロー」「ブルー」「コバルト」の3色があります。一つ一つ心を込めた手作りなので、ひとつとして同じ形がありません。ガラスの器は涼しく感じられ、心がとても和みます。

津軽びいどろの「風鈴」

759

詳細はこちら
icon

風に吹かれてチリンチリンと鳴る風鈴。その美しい音色をのものが日本の夏を連想させます。

この津軽びいどろの凄いところは、絵付けではなく、宙吹きといわれる技法で、色玉を伸ばして模様を付けていることです。

特に私が好きなのは「ねぶた」と言われる模様です(写真左側)。赤、青、黄色、緑の濃淡の色合いがきらびやかなねぶたを思わせる色合いです。なんとなくステンドグラスのような優しさも感じられます。

秋の鈴虫を思わせるような音色を、真夏の夜に楽しんでみたいですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク



フォローしていただけるとブログ更新をチェックできます

twitter facebook google
follow us in feedly

-通販お得情報, 雑記