千葉

曇り空の茂原で桜の花を愛でてきました

2017/09/21

日曜日は休日という事で、年に1度の春の風物詩「桜」を追いかけに千葉県茂原市へ足を運んできました。

今日はあいにくの曇り空。天気は午前中から雨という予報でしたが、何とか昼過ぎまで持ちこたえてくれました。

スポンサーリンク

ランチはハンバーガーの気分でバーガーキングへ

まず腹ごしらえという事で、久々にバーガーキングへGO。今回は、テリヤキバーガーのSセット。

直火焼きのテリヤキレタスバーガーは炭火焼の味がして、マックより美味しいです。

Sセットでサイズが小さい分ハンバーグが薄いですが、女性にはちょうどいい量です。もう少し温かければもっと美味しかったと思います。

茂原店の店員さんは感じがいいので、また行こうかなという気になります。

ファーストフードのホットコーヒーにはプラスチックの蓋が付いてくることが多いですよね。いつも思うのですが、とっても邪魔。店内で食べる場合は蓋はいらないと思います。

豊田川沿いにて

お昼を食べ終え、満腹満足で歩いて豊田川へ向かいました。豊田川は「天の川」という愛称で茂原市民に親しまれています。さすが七夕の街ですね。川沿いには多くの桜の木が植えてあり、菜の花と綺麗なコントラストを描いています。今年は寒いせいか、7~8分咲きといったところでした。豊田川沿いのお気に入りは、道表橋にある枝垂れ桜。1本桜で風情があります。でも残念ながら5分咲きほどでした。

 

茂原公園にて

茂原公園は日本さくら名所100選に選ばれている桜の名所です。その数2850本。日曜日ということで、出店が立ち並び、色々な催し物をやっていました。多くの家族客で賑わっていましたよ。長方形の池に浮かぶ弁天島と桜のピンク色がとても合っています。

 

藻原寺(そうげんじ)にて

藻原寺ではお墓参りをしながら桜を楽しむ人で賑わっていました。このお寺は桜が綺麗なので、お彼岸の代わりに墓前で手を合わせる人が多いのかもしれません。ここに眠っている人達は、毎年美しい桜の季節にお参りしてもらえるので幸せですね。お堂ではクラシックのミニコンサートが行われていました。

 

まえむきポイント

桜を見ていると、嫌なことも忘れられていいですね。周りにいる人たちもみんな笑顔で心身ともに癒されると思うのは私だけでしょうか?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク



フォローしていただけるとブログ更新をチェックできます

twitter facebook google
follow us in feedly

-千葉