美容と健康

火傷に効果アリ!!ドルマイシン軟膏の効果

2016/11/29

314

この前、朝起きたら中指が火傷をしたような状態になっていました。

前日は何ともなく、火傷した記憶もない。でも、見た目が水ぶくれのようになっていてヒリヒリする。患部が赤くパンパンに腫れていて、指を曲げ伸ばしすると更に痛い。

火傷というハッキリとした確証は無かったのですが、去年に火傷でお世話になったゼリア新薬の「ドルマイシン軟膏」を塗ってみました。

1日目はあまり変化が無かったのですが、2日目には腫れが少し引き、三日目には突っ張りと痛みが無くなり、みるみるうちに良くなりました。今はまだうっすらと赤いですが、多分明日になったらさらに良くなっていると思います。

色は透明で、つけた後のしばらくはべたっとしています。時間が経つとベタつきが無くなる感じです。1日に3回ほど付けたら効果てきめんでした。

ドルマイシン軟膏の主な効能は、外傷や火傷の化膿および治療、皮膚炎の治療。

2種類の抗生物質(コリスチン硫酸塩とバシトラシン)が入っていて、この抗生物質には殺菌作用があります。

特にニキビの元である「アクネ菌」「ブドウ球菌」「背中ニキビのマラセチア菌」を退治してくれます。吹き出物にも効果が有り、根本から治してくれます。ただし、ニキビ跡を綺麗にする効果はありません。

ドルマイシン軟膏を使う場合に気を付けたいことは、ステロイド軟膏なので、付け過ぎると「赤み」「かゆみ」「かぶれ」などの症状が出たり、「アレルギー」になる可能性があります。

なので、使用上の注意をよく読み、1日1~3回、直接塗るかガーゼに塗って使ってください。患部が治りかけてきたら塗る回数を減らしていいと思います。

6gと12gがありますが、火傷の様な単発の症状で使うなら6gの小さい方で十分です、値段も600円前後なので高くはないと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

フォローしていただけるとブログ更新をチェックできます

twitter facebook google
follow us in feedly

-美容と健康