節約料理 作り置き

【節約やせ飯】簡単!!煮物とサラダがメインの作り置きおかず5品

2017/06/22

今日は頑張って5品作りました。

乾物はトップバリューで節約しましたが、ひじきだけいつもと違うメーカーだったので、味がイマイチ。しかも味が濃すぎてしまったので残念です。

大根の煮物はもちろん炊飯器で。義父からお褒めの言葉を預かり、作ったかいがあったというものです。

大根の葉はシュウ酸が強いので、食べるのは私一人。どうやって食べようか考え中です。

スポンサーリンク

お品書き

  • マカロニサラダ
  • 中華風春雨サラダ
  • ひじきの煮物
  • 大根の葉のふりかけ
  • 大根の煮物

ポイント

マカロニサラダ

マカロニは1袋(200g)を全て使い切ったので、びっくりする量になりました。作り置きは100gでいいようです。半分はケチャップ炒めにすれば良かったと、ちょっと後悔しました。

中華風春雨サラダ

これは本当に神レシピです。調味料を入れて煮立たせ、ほったらかしたら乾燥した春雨がぐんぐん水分を吸っていき、まるで茹でたかのような食感に。煮込むので味もしっかりと染み込みます。とても美味しいですよ。

Cpicon スーパーのあの味 中華風春雨サラダ by モッチペコリーノ

ひじきの煮物

トップバリューのひじきが無かったので、同じ値段の違う商品を買ったら、ひじき自体が美味しくなかったです。しかも最初に醤油がどっぽり入っちゃったので、かなりしょっぱくなってしまいました。

こんな時は、ご飯や卵焼きに混ぜるに限ります。

大根の葉のふりかけ

前回作った時にかなり苦みがあったので、今回は茹でてから作りました。それでも大根の葉は苦いですね。大根恐るべし。

でも、甘辛さもあるのでご飯と相性がばっちりです。新しいバリエーションとして、納豆に混ぜて食べる予定です。

大根の煮物

これも私にとっては神レシピ。オリジナルは鶏手羽元と一緒に炊飯器で炊くのですが、大根のみで炊いています。その場合、水を大さじ5杯分プラスすると、味がしみしみに。面取りしなくても全く煮崩れせず、色合いもバッチリです。

炊飯器で鶏肉と大根のとろとろ煮

最後に

いかがでしたでしょうか?

まとめて作り置きする場合、共通する食材を使ったメニューがオススメです。材料を一度で用意できるので時間短縮にもつながります。

これだけ作っておけば、お肉や魚を焼くだけでその日のご飯が完了です。もっと手抜きをしたい場合は、スーパーのお総菜コーナーでコロッケを買っちゃいますけどね(笑)。

参考こちらの記事も読まれています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク



フォローしていただけるとブログ更新をチェックできます

twitter facebook google
follow us in feedly

-節約料理, 作り置き