肩こり・腰痛・猫背 100均グッズ

100均の青竹踏みで健康作り。効果と効果的な時間とやり方とは?

2017/07/14

最近、生理不順や腰痛・肩こりに悩まされている私。それに加えて痩せにくくなってきました。

そろそろ更年期なのかなぁ?

更年期障害が酷くなると、のぼせ・発熱だけではなく、動けなくなったり欝(うつ)になると聞いたことがあります。そういえば、昔一緒に働いていた人もかなり辛そうだったなぁ。

しかし重い更年期障害も、予防や生活習慣次第で症状を和らげることができるんです。そこで、これかやってくるであろう更年期に向け、100均で青竹踏みを買ってきました。

なぜ青竹踏みかって?忙しくても簡単にできるからです。

スポンサーリンク

健康維持には足を動かすことがカギ

足は第2の心臓と言われています。

心臓は血液を身体全体に送り出すポンプの役割をしています。

動脈から送り出された血液は、静脈を通って心臓に戻ってくるのですが、地球には重力があるため足の先に血液が溜まりやすくなります(むくみや足の冷えはこのため)。

しかし、人間の筋肉量は上半身と下半身では偏りがあり、筋肉の3分の2は下半身にあります。

したがって、歩くことは身体の筋肉の3分の2以上を一度に動かすのと同じ。下半身の筋肉を動かすことにより、足が心臓のようにポンプの役割を果たし、血液の循環を良くします。

足には多くのツボがある

人間の身体には多くのツボがありますが、どのツボがどこに効くかなんてさっぱり解りませんが、足の裏にはとても重要なツボが集中しています。ただし、頭が良くなるツボはありません。

すなわち、自分にとって必要なツボがどこにあるか解らなくても、青竹さえ踏んでおけば体質改善が行えるということなんです。

ピンポイントで押さなくてもいいし、テレビを見ながらできちゃうし、短時間踏むだけで効果が出てきます。青竹踏みって効率的。

私みたいな怠け者は、青竹踏んどけってコトです(笑)。

青竹踏みの効果

むくみ・疲れが改善される

青竹踏みをすると血行が良くなります。

青竹踏みで痛みを感じるのは老廃物による「こり」「しこり」が原因です。青竹踏みで血行を良くし、老廃物を流すことで、むくみや疲れを取ることができます。

冷えが改善される

足の先は身体の末端にあり、外の空気の影響を受けやすく、それに合わせて血液温度も下がっていきます。冷たい血液が足に溜まると冷え性になります。

青竹踏みをすると、温かい血液が足に運ばれるので冷えを解消することができます。持続性があるのでポカポカした状態がしばらく続きます。

足つぼを刺激して体質改善ができる

足の裏にはおよそ60個のツボがあります。

臓器部分や消化器系部分のツボを刺激すると、内臓が元気になります。

脂肪をつきにくくする

血流が良くなり、内臓が正常に働くと脂肪を分解しやすくなります。痩せ体質を作るだけでなく、生活習慣病(成人病)の予防にもつながります。

青竹踏みのやりすぎに注意

青竹踏みをやりすぎると、効果が薄れます。なぜかというと足裏の角質が厚くなるからです。

角質が厚くなると、足の裏がゴワゴワになり、ツボを押しても神経まで伝わりにくくなるんです。

青竹踏みの効果的な時間

1日5分~10分が良いとされています。

1回にやるのではなく、2~3回で行うのがベスト。さらに、就寝前や起床後、お風呂上りがより効果的。

ただし、痛みを感じた時は無理にやらず、少しずつ行いましょう。

青竹踏みの効果的なやり方

水分をたくさん飲んでおく

血液の約8割は水分です。水を飲むだけでも血液の流れを良くしてくれるのですが、水分をたっぷりとって行うと、血液の循環を促し、老廃物を身体の外に出してくれます

1日の水分摂取量の目安は、1リットルが理想です。

アキレス腱を伸ばしておく

アキレス腱を伸ばしておくと、骨盤の歪みを修正してくれます

足全体をバランスよく踏む

一部分だけに集中して踏むのではなく、「つま先⇒付け根⇒土踏まず⇒かかと」という風にバランスよく踏みましょう。

最後に

いかがでしたでしょうか?

毎日少しずつ続けることで、生理痛やダイエット効果も期待されます。

なんとなく身体のだるさを感じたら試してみて下さいね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク



フォローしていただけるとブログ更新をチェックできます

twitter facebook google
follow us in feedly

-肩こり・腰痛・猫背, 100均グッズ