書籍紹介

40代で不調が現われ始めたら読みたい「女性のカラダを整える300の方法」

2016/11/19

661

年齢が40代になり、何かと身体の衰えを感じるようになりました。最近特に気になるのは「アンチエイジング」です。

というのは、若い頃と違って体調が思わしくないからです。病気ではありませんが、「生理不順」「肩こり」「肌荒れ」「痩せにくい」など、中年特有の症状が出始めているからです。

そこで、たまたま本屋さんで目に留まったのが

「女性のカラダを整える300の方法」

という本でした。

表紙を見ると、悩み別に解決方法が書いてあるようです。

スポンサーリンク

本の目次

  • 第1章 不快な「痛み」がとれない
  • 第2章 カラダのあちこちが冷える
  • 第3章 健康的に痩せたいのに誘惑に負けてしまう
  • 第4章 「疲れ」がとれない
  • 第5章 「肌荒れ」がひどい
  • 第6章 「便秘」が続いてつらい
  • 第7章 やたらと「イライラ」する

まず私が思ったのは、「便秘」以外はすべて当てはまっているということでした。

本の特徴

家庭の医学書ではないですが、辞書のように使えます。

女性目線で書かれた本は、この1冊があれば色々な症状に対応できます。

殆どの本は、「肩こりを解消する本」とか「冷えとサヨナラする本」という風に、症状によって1冊の本になっています。でも、人間の身体は調子が悪くなると、辛い症状はひとつだけではありません。

月刊誌や週刊誌にも特集として、「肌荒れ対策」とか「ダイエット特集」などと単体で取り上げられることが多いですが、雑誌だと必要がない記事が多かったり、その都度買わなくてはなりません。最終的には邪魔になって処分するという結果になります。本の大きさも18.2 x 13 x 2cmと、邪魔にならないサイズです。

しかもこの本は、必要部分だけが凝縮して書かれているので無駄がありません。

320ページとボリュームたっぷりですが、必要が無い部分は読まなくてもいいと思います。でも、全て読んだ方が後々のためになりますけどね。

本の中身

各項目において、解決方法はさまざまです。1つの悩みでもあらゆる面からの解決方法が書かれています。

悩み ⇒ 解答

という順番で読んでいき

662

解決策が解答の番号順に書かれています。

663

要点をまとめた短い文章と図で解説。

664

解決策は、食事療法やストレッチだったり、時にはサプリを利用したりツボ押しだったりと、自分で簡単にできる方法が解りやすく書いてあり、ズボラな自分でもできそうと思いました。

心のケアやストレス解消方法も載っているので、総合的にいい本だと思いました。

最後に

本当は節約のために、古本屋で買いたいところなのですが、この手の実用書はどうしても手放したくないので、古本屋には無いんですよね。

でも、新品で買っても980円(外税)なので、値段も高くありません。

タイトルには「女性のカラダ~」と書いてありますが、40歳を過ぎたら身体の悩みは男女問わず共通点がたくさんあります。うちの主人も「肌荒れ」「イライラ」以外は症状がベストマッチしています(笑)。

女性だけではなく、男性にも読んで欲しい本

だと思いました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

フォローしていただけるとブログ更新をチェックできます

twitter facebook google
follow us in feedly

-書籍紹介