美容

オールインワン化粧品で美肌に。ケチな私が「ビオレうるおいジェリー」をオススメする理由

2019/03/09

今まで愛用していたユースキンSローションが無くなったので、久々に基礎化粧品を変えてみました。

 

なぜかというと、ちふれ化粧品の「うるおいジェルが安いのにとてもいい」との評判を聞き、オールインワンジェルを使ってみたくなったからです。

でも、どうしてビオレなの?ってツッコミどころ満載ですが、ビオレを選んだ理由は、「プチプライス」で「とてもしっとりタイプ」があったからです。

ビオレ「うるおいジェリー」の特徴

  • 化粧水
  • 乳液
  • 美容液
  • パック

と、1本に4つの役割が詰まっています。

通常、化粧水と乳液をつけるだけでも時間がかかるのに、たまにしかやらないパックも毎日できるというのは、お肌が曲がっている40代更年期世代にとっては、救世主です。

特に、冬場は乾燥で顔がかゆくなるので、この4つの成分を1本で補えるということは、とても便利です。

ビオレ「うるおいジェリー」で化粧品代を節約

本当は、ドクターシーラボのアクアコラーゲンゲルを使いたいところなのですが、高級な化粧品を使うと、家計が破綻してしまいます。

 

でも、このオールインワンジェリーの場合、1本(180ml)は800円前後。

化粧水、乳液、美容液、パックを別々に揃えるとすると、安くても2,000円以上はかかる訳ですから、かなりおこずかいが浮いちゃいます。

使い切った後は詰め替えで補充をすると、値段がさらに安くなります。

ビオレさん、肌にも財布にも優しいです。

「美魔女ではない」「(美容に対する)意識高い系ではない」のであれば、プチプライスで気軽に使える基礎化粧品で十分だと思います。

ビオレ「うるおいジェリー」を使った感想

ジェルと言っても、塗った直後はべたっとしています。

しかし、5分ほど経つとエキスが肌の奥に浸透し、表皮がうるサラ状態に変化します。

しかも、肌全体が適度な潤いに包まれ、もちもち肌(表皮が手のひらに吸いつく状態)が持続します。

うるおいジェリーをつけ、すっぴんで1日過ごしたのですが、8時間以上経ってもしっとりしていたのでビックリです。

5分待つだけでファンデーションが塗れるので、ズボラで面倒くさがりな私にとってはまさに神です。

何でもっと早くこれを使わなかったんだろうと後悔しました。

最後に

私は、ビオレ「うるおいジェリー」を使ってみてとても満足しましたが、オールインワンにクリームと化粧下地をプラスしたいのであれば、ちふれの「うるいおいジェル」の方が更に便利です。

時間とお金の節約のために、これからは便利なオールインワン基礎化粧品を使ってみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

スポンサーリンク




-美容