生活術

掃除嫌いの私がほうきを愛用する理由とオススメのフローリング箒4選

掃除と面倒なことが大嫌いなにゃんころげです。

しかし、掃除を全くしない訳ではありません。

後でまとめて大掛かりに掃除をするのが嫌なので、大掃除をしなくても済むよう、こまめに綺麗にするように心がけています。

そんな私のような面倒くさがりな人や、忙しい人におすすめしたいのが、昔ながらの箒(ほうき)です。

なぜ掃除機ではなく箒を使うのか

隅々まで綺麗になる

角や隅、階段カーブのような鋭利な部分の掃き残しが無くなります。

掃除機のノズルを変えて掃除をしてもゴミは残り、フローリングワイパーだと角に入らないので細かい所にホコリは残ったまま。

しかし、箒は狭い場所にも手が届き綺麗にホコリを取り除いてくれます。

手軽に掃除ができる

掃除機は重く、持ち運びがとても大変です。ホースがよれたりコードが邪魔で意外と掃除がしにくいのが難点です。

しかし、箒とちりとりさえさ用意しておけば、気づいた時に、部分掃除がパパっとできます。

エコで節約ができる

電気を使わないので電気代が節約できます。

紙パックの買い置きが不要になり、面倒なフィルター掃除をしなくても済みます。

音が静か

殆ど騒音が出ないので、テレビ鑑賞の妨げにならず、寝ている赤ちゃんも起こさずにすみます。

また、マンションやアパート、シェアハウスだと、時間を気にせず掃除ができるホウキはとても重宝します。

ホコリが出にくい

掃除機のように排気がないので、チリやホコリが舞いにくく、アレルギーの人や乳幼児がいる家庭では好評です。

おすすめの箒

柄が長めで腰の負担が少ない「山本勝之助商店 7玉長柄箒」

毛先が細く、丈夫でしなやか。フローリングの溝、四隅、家具、冷蔵庫まわりのほこりがスッキリ綺麗に。綿ぼこりだけでなく、髪の毛やお菓子くずもしっかり取れます。

フローリングも畳も傷つけず、両手できっちりと清潔に掃き掃除ができます。

また全長が125cmと長く、男性でも腰を曲げずに持てるので、腰痛の心配もありません。

 

カーペットもなんのその「白木屋傳兵衛商店 不精長柄箒」

こちらは全長が80~85cmで、ちょっと細身でおしゃれなタイプです。

穂先が抜けにくく、弾力があって隅まで綺麗に届きます。

小回りがきき、カーペットもフローリングも気持ち良いくらい綺麗になります。

時間を気にせずに使えるのも便利ですし、カーペットのゴミが、掃除機よりも綺麗に獲れて面白いです。

 

掃除機いらず?ホコリやごみを絡め取る「日光箒 11玉長柄箒」

フローリングもじゅうたんも、小さいゴミや髪の毛を絡め取ってくれます。

クイックルワイパーと比較すると、こちらの箒の方が、部屋の隅々まで綺麗にホコリを取ってくれます。

掃除機をいちいち出すのも、ワイパーシートを取り替えるのも苦手な人には、手軽に使えて便利です。

もう掃除機がいらないのでは?と思うほどスイスイ掃けます。

全長が140cmと長く、余計に腰をかがめなくていいので、背の高い人にも好評です。

 

広い面積でも疲れない「山崎産業 長柄 手編座敷ほうき」

全長136cm、幅30cmと長くて幅広。広い面積でも楽々掃除できるのが特徴です。

もちろん、畳、フローリング、カーペットなど、色々な床で活躍します。

昔ながらのデザインで、和室にかけておいても違和感なく保管できるのもGOODです。

 

猫の毛もよく取れる「YATSUYA しゅろ手ほうき 上」

ななめカットの形箒は毛先が細く、窓の縁も綺麗に汚れを落としてくれます。

床にも家具にも優しく、掃除機のように傷をつけることが無いので安心して使えます。

全長が75cmと少し小さいので、背が高い人だとちょっと腰が辛いかも。

少し重いので、こまめにちょこっとずつ掃除する人には十分使えるタイプです。

最後に

面倒くさがりだけど、床の髪の毛やホコリが気になる綺麗好きな人には、ぜひ昔ながらの室内箒を使ってほしいです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




フォローしていただけるとブログ更新をチェックできます

twitter facebook google
follow us in feedly

-生活術