茨城

【茨城県の観光】適度な見ごたえあり。土浦市霞ヶ浦総合公園のイルミネーション

2018/12/06

茨城県土浦市に1泊する機会があり、偶然にもイルミネーション開催中。

夕方の点灯を待って、美しいイルミネーションを堪能してきました。

イルミネーションの様子

湖側から見た全体の様子。

通路は竹のランプで照らされています。急な段差や坂道も無いので、ゆっくり歩くにはちょうどいいです。

山型の装飾は富士山のように見えますが、茨城なので筑波山だと思われます。思ったよりも他の風景に溶け込んでいてイイ感じです。

霞ヶ浦のシンボル「帆引き船(ほびきふね)」と「蓮(はす)」。所々に名物があるというのは、土浦市民にとっても親しみやすいですね。

それがまた、さまになっているのもGOODです!!

土浦市のイメージキャラクター(ゆるキャラ)「つちまる」もイルミネーションに。

可愛くて子供たちに大人気です。

風車に登った上空より。ハートのアーチの周りは全て電飾のお花畑。素敵ですね~。

風車の階段にも電飾が施してあり、夜でも上ることができます。

【平成30年度】第7回光がつくる”Art”水郷桜イルミネーション

  • 点灯期間:平成30年11月17日(土)~平成31年2月17日(日)
  • 点灯時間:17:00~21:00
  • 入場料:無料
  • 駐車場:有

最後に

隣にある「国民宿舎水郷 霞浦(かほ)の湯」にも車をとめることができるので、身体が冷えた後は、最後に温泉に浸かるのはいかがでしょうか?

楽しさが2倍になりますよ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




フォローしていただけるとブログ更新をチェックできます

twitter facebook google
follow us in feedly

-茨城