お弁当

痩せたい人のための曲げわっぱ弁当箱はコレだ!!

主人用に曲げわっぱを購入しました。

私のお弁当箱と違い、ウレタン塗りの白木で細長タイプ。

フタをした状態だと解らなかったのですが、開けてみると底の板だけ合板でした。まあ、安い中国製なので仕方ないですけど・・・。

とはいえ、ウレタン塗りといえども、漆塗りの曲げわっぱと比べると、木のいい香りがします。

500ccって実際どれくらいの量?

この曲げわっぱは満水で500mlという容量です。目安は、ご飯をお弁当箱の半分まで詰めるとおよそ茶碗1杯分となります。

 

ちなみに、私の曲げわっぱも500mlサイズですが、比べてみると大きめです。小判形で深さがある分ゆったりと詰められます。

同じ容量であっても、形やメーカー表記により、ゆったり型、ぴったり型と大きさが異なるので、買う時は注意が必要です。

使った感じ

ダイエットのため、炭水化物を減らすなら「ご飯 : おかず = 1 : 3」がベストです。

普通の量を食べるなら、「ご飯 : おかず = 1 : 1」で中身をなみなみに。

※主人のお弁当は、これにミニおにぎりをプラスしています。

こじんまりとして、可愛らしい雰囲気に出来上がりました。曲げわっぱ効果で、地味なおかずが美味しそうに見えます。

「食べる量をセーブする」「少食でたくさん食べられない」人にぴったりのサイズだと思いました。

最後に

量が少なくても、見た目が美味しく見えればお腹は満足いくものです。

カロリーが低く、健康にいいものを詰めると、ダイエット効果大です。ぜひお弁当ライフを楽しんでくださいね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




フォローしていただけるとブログ更新をチェックできます

twitter facebook google
follow us in feedly

-お弁当