Word

1日でできるワードで年賀状宛名印刷(3)印刷前のチェック方法

2017/03/08

宛名印刷する前に、「誤字脱字」「レイアウト」のチェックを必ずしましょう。

東芝ダイレクト

スポンサーリンク

宛名印刷ファイルを開く

1.ファイルを開くと次のようなメッセージが表示されますので、「はい」を選択します

※「いいえ」や「×」を選択すると印刷ができません。

check_1

2.1番目の宛名が表示されます

  • 住所が2列目にはみ出てしまう場合、年賀状住所録ファイルを修正します(住所1と住所2に分けて入力する)
  • ここ(宛名印刷ファイル)で修正すると、宛名印刷ができなくなります

insatsu_9

3.「はがき宛名面印刷」を選択し、「フィールド/値の表示」が黄色くなっていることを確認します

※「フィールド/値の表示」に色がついていない場合は、クリックします。

check_2

4.「次のレコード」をクリックします

check_3

5.2番目の宛名が表示されます

check_4

6.チェックが終わったら、ファイルを保存せずに閉じましょう

7.訂正は年賀状住所録ファイルで行います

参考:レコード送りについて

check_5

先頭のレコード

check_6

クリックすると、1番最初の宛名にジャンプします。

前のレコード

check_7

クリックすると、ひとつ前の宛名にジャンプします。

レコード

check_8

現在表示されている宛名の番号が表示されます。数字を入力してEnterキーを押すと、指定した宛名にジャンプします。

次のレコード

check_9

クリックすると、ひとつ後ろの宛名にジャンプします。

最後のレコード

check_10

クリックすると、1番最後の宛名にジャンプします。

こちらも参考になります

スポンサーリンク

スポンサーリンク

フォローしていただけるとブログ更新をチェックできます

twitter facebook google
follow us in feedly

-Word