節約料理

春玉ねぎで作るシンプル炊き込みご飯定食

今日は何かとこまごましたことが多く、面倒だったので買い物はスルー。

自宅にあるものでご飯を作ったら、精進料理っぽくなりました。というのも、お肉は使っていませんが、マヨネーズに卵が入っているので「なんちゃって精進料理定食」です(笑)。

スポンサーリンク

お品書き

  • 玉ねぎの炊き込みご飯
  • ポテトサラダ
  • 小松菜のごま和え
  • 漬物(沢庵・白菜キムチ)
  • 冷奴

この内、自分で買った材料は、きゅうり、豆腐、白菜キムチのみ。

今回使った玉ねぎは、頂き物の千葉県白子産のタマネギです。柔らかくて辛みが少なく美味しいんですよ。

白子は、千葉でも有数の玉ねぎの名産地。食べられるのは有難いことです。

玉ねぎの炊き込みご飯の作り方

材料

  • 玉ねぎ 1/2~1個
  • すりおろし生姜 適量
  • 米 3合
  • 日本酒 大さじ3
  • 醬油 大さじ3
  • 和風だし 適量
  • オリーブオイル 適量

作り方

玉ねぎをスライスし、オリーブオイルで炒めます。

米を研ぎ、水を切ったら炊飯器に入れ、日本酒、醬油、和風だしを入れ、目盛まで水を入れたら混ぜ合わせます。

玉ねぎと生姜をお米に乗せ、炊き込みご飯モードで炊き上げます。

最後に

玉ねぎが適度に溶けて、甘味がご飯に浸み込みます。生姜の香りが良く、おこげの部分が香ばしくて美味しいです。

思いつきで作ったので、失敗しないかドキドキしましたが、美味しく出来て良かったです。

残った分はおにぎりにして、明日のおやつになります。

参考こちらの記事も読まれています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク



フォローしていただけるとブログ更新をチェックできます

twitter facebook google
follow us in feedly

-節約料理