スマホアプリ

情報・ニュースアプリはYahoo!よりSmartNews一択。便利でおすすめな理由を紹介します。

2019/02/07

千鳥の軽妙なやりとりが面白いテレビコマーシャルを見て、スマホアプリ「SmartNews(スマートニュース)」をダウンロードしちゃいました。

最新情報を効率よく入手できるので、毎日チェックするのが日課となっています。

スマートニュースとは

「朝1分で世界のニュースをチェック」できるというスマホ用の便利ツールです。

最新情報が自動的に配信されるだけでなく、一度取得したニュースは、圏外でも読むことができます。

また、気になるジャンルのチャンネルを登録しておくと、とっておきの情報を効率よく読むことができます。

スマートニュースのおすすめポイント

トップページにはリアルタイムの「注目記事」と、「あなたにおすすめ記事」が表示されます。Yahoo!とシステムは同じですが、ごちゃごちゃした広告がない分、とても見やすいです。

ちなみに、注目記事のニュースは、各新聞社や人気情報サイトのウェブニュースをピックアップしているので、内容もヤフーとほぼ同じです。

ジャンルを絞って情報が読める分、あなたにおすすめ記事には、より自分の好みに沿った内容が表示されます。その分、本当に興味がある内容だけが読めるようになりました。

しかも機能がシンプルで、Yahoo!(PC版・アプリ版)よりも使いやすかったので、私はYahoo!アプリを削除しました。

お得なクーポンをゲットできます

スマートニュースのチャンネルには、便利な「クーポン」があります。

現在対応しているクーポンは以下の15チェーン店。

  • マクドナルド
  • ガスト
  • モスバーガー
  • サーティーワン
  • ドミノピザ
  • はなまるうどん
  • 牛角
  • ケンタッキーフライドチキン
  • かっぱ寿司
  • バーミヤン
  • ジョナサン
  • まいどおおきに食堂
  • しゃぶしゃぶ温野菜
  • 串家物語
  • 上島珈琲店

スマートニュースさえダウンロードしておけば、クーポンアプリの数を減らせるため、スマホ画面がスッキリします。

しかも、その都度行うメールアドレス・パスワード登録という面倒な作業もやらなくて済みます。

ニュースや記事のカスタマイズ

私が興味を持っているのは、料理や生活に関する情報です。

したがって、暮らしに関するチャンネル(サンキュ!やESSEオンラインなど6つほど)を追加登録しています。その他には国内ニュースとヘルスケアという構成です。

カスタマイズは、一番右側のタブ「もっと」で、追加・削除ができます。

カテゴリは豊富で、政治・経済から地方ニュース、エンタメ、ファッション、音楽、マンガ、週刊誌、おもしろなどの中から、さらに興味があるサイトを選べます。

グルメ・レシピだけでもこんなにチャンネルがあり、時々新しいサイトが追加されるのでチェックが欠かせません。

チャンネルの順番も簡単に入れ替えることができるので、より見やすいレイアウトにカスタマイズできます。

スマートニュースのダウンロード

こちらからアプリを入手できます。

DownloadApp Store / GooglePlay

最後に

こんなに使いやすいなら、kindleアプリも用意してくれないかな~と、切実に思いました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




-スマホアプリ