キッチンツール

揚げ物が怖い。苦手な天ぷらを克服するための便利グッズ

2018/06/15

最近、自宅で揚げ物をすることが多くなったにゃんころげです。

フライや揚げ物で一番怖いのが、油がはねて火傷をすることです。

今日は業務スーパーの冷凍コロッケを揚げたのですが、2回目の油だったせいか、油を温めている時点で油が跳ね、火傷しそうになりました。

しかも、凍ったコロッケって、気を付けないと恐ろしいほど油が飛び散ります。しかも、ガスコンロが油まみれになり超最悪。そして待っているのがコンロの掃除です・・・。

何かいい手立てはないかと思っていたら、たまたま立ち読みしていた雑誌に、便利なキッチングッズが紹介されていました。

それが、油はね防止網です。

天ぷらが怖くなくなる便利な調理グッズ

こちらは新越金網さんの「スリースノー キッチンネット」というものなんですが、これがなかなかの優れものなんです。

揚げ物をしているときに、これで蓋をすると油撥ねが大幅に減るんです。

天ぷら鍋に蓋をすると、水滴が落ちて逆に危ないんじゃないかと思ったのですが、細かい網目の隙間から水分が抜けて行くので、そんな心配はいりません。

飛び跳ねた油は殆どネットに付くので、レンジ周りの汚れが格段に減ります。ネットは洗いやすい形をしていますし、食洗機でも使えるので便利です。

裏ごしとしても大活躍

その他にも使い道があって、じゃがいもなどの野菜の裏ごしにも使えます。また、粗熱を取るときのホコリよけの蓋として使えるのも便利です。

この油はね防止の網さえあれば、揚げ物時にコンロから大急ぎで逃げなくても良くなります。

これなら揚げ物も怖くないし、キッチンの掃除も楽々で、裏ごし器としても使えるから、一石二鳥ですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




フォローしていただけるとブログ更新をチェックできます

twitter facebook google
follow us in feedly

-キッチンツール