WordPress サーバー・ドメイン

WordPressを練習するなら無料サーバー「WPblog」を使ってみよう

2017/08/14

無料ブログの広告が嫌で、広告が表示されないWordPressに挑戦しようと思った私。

アメブロやFC2と違って、WordPressを運営するにはドメインとサーバーが必要で、しかもお金がかかるんです(だから広告が表示されないんですけど)。

ケチな私は、「ムムム有料か・・・」とため息が。

そこで、無料でWordPressが使えないかとネットで調べて行き着いたのが「WPblog」でした。

スポンサーリンク

WPblogとは

WPblogはNetowlが運営している「WordPressの無料レンタルサービス」です。

サーバーが無料でレンタルできて、ドメインも取得できます。

1つのアカウントで運営できるWordPressサイトは、何と5つです。まあ、初心者は1つあれば十分なんですけど。

WPblog公式サイトはこちら

WPblogのドメイン

ドメインは無料で、アドレスは「http://○○○○○.wpblog.jp/」となります。

※○○○○○の部分は自分で決めます。

「.com」「.jp」「.net」「.info」のような独自ドメインも使うことができます。その場合、お金を払ってドメイン契約をして下さい。




WPblogのサーバー

サーバーももちろん無料です。PC版では広告が表示されませんが、スマホ版では広告が表示されます。

気を付けたいこと

サーバーを引っ越す予定がある場合はWPblogはオススメできません。

無料ゆえに、サーバーに直接アクセスができないので、データをうまく取り出すことができません。私も1度試みましたが実際にはうまくいきませんでした。

WPblogで有料サーバーに移行したい場合は、お金を払ってWPblogのプレミアムプランに移行するのが手っ取り早いです。

まえむきポイント

WPblogは、「無料でWordPressを使いたい」「有料で運営する前に練習したい」という人向けのサービスと言えます。

有料で本格的に運営するならば、あらためてドメインとサーバーを契約したほうがいいですね。


ちなみに「ムームードメイン」「ミニバード」の組み合わせが金額的に安いです(笑)。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク



フォローしていただけるとブログ更新をチェックできます

twitter facebook google
follow us in feedly

-WordPress, サーバー・ドメイン