Excel

Excel関数の「COUNTA」の正しい読み方と語源

2017/03/08

14

Excelを勉強していると「COUNTA」という関数が出てきます。

この関数の読み方が「カウンタ」なのか「カウントエー」なのかどちらが正しいのでしょうか?

正解は

COUNTA(カウントエー)

です。

カウンターであれば、正しいスペルは「COUNTER」なんですけどね。

東芝ダイレクト

スポンサーリンク

COUNTAの語源

昔、ロータス1-2-3という表計算ソフトがあったのですが、そのソフトと互換性を保つためにCOUNTA関数が追加されました。

すでにCOUNTA関数があったので、それと区別するためにAを付けたそうです。

なぜAなのかと言うと、アルファベットの最初の文字がAだからなんですよ。なのでAには意味はありません。

COUNTA関数とは

COUNTA関数は文字の個数を数える関数です。

COUNT関数との違いは、数値の個数であるか文字の個数であるかです。

  • COUNT関数⇒数値の個数
  • COUNTA関数⇒文字の個数

になります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク



フォローしていただけるとブログ更新をチェックできます

twitter facebook google
follow us in feedly

-Excel