グルメ

おすすめお中元ギフト「お酒好きお父さんが喜ぶ究極のおつまみセット」

2019/06/17

最終更新日:2019-06-17

お父さんはお酒が好き。

だけど、

  • 毎年ビールでマンネリ
  • 好みがわからない
  • お酒がわからない
  • でも喜んで欲しい

という人のために、ほっぺたが落ちるほど美味しい、お酒に合う人気のおつまみセットを紹介したいと思います。

一口サイズ干し安納芋

芋焼酎には芋でしょう!!

普通のさつまいも甘納豆より自然な甘さで、酒の肴にぴったりです。

中は柔らかく、しっとりしていて、芋の味がしっかりしています。

お酒が飲めないお母さんやお子さんには、牛乳やコーヒーなど、お茶請けとして。自然派なのもいいですね。

1kgとたっぷり贅沢に入っていますが、美味しくてあっという間に無くなっちゃいます。

冷凍保存できるので、小分けするのがおススメです。

贅沢キムチ6種盛り

辛いもの好きなお父さんに。

キムチの定番は、白菜、きゅうり、大根ですが、「レンコン」「するめ」の食感が超気になります。

漬物なので、お肉や冷奴などにも合いますよ~。

山久チーズファクトリーバラエティーチーズ12個セット

チーズ好きにはたまらないバラエティーセットです。

中身は洋風・和風と揃っています。

明太子、わさび、梅しそは和のお酒、サラミ・ブラックペッパーはビールに合うし、お酒ならなんでもござれな人にはピッタリです。

でもやっぱり、定番はワインなのかな?

ねっとり鮭のルイベ漬け

焼酎や辛口のお酒が好きなお父さんに。

肉厚濃厚でしっかりした味なので、純米酒や重めの白ワインとも相性が抜群です。

食べたい量だけ解凍できるので食べ過ぎる心配もありません。

熱々ご飯に乗せても美味しいので、お父さんに独り占めさせたくないですね。

クリームチーズ&とうふの味噌漬セット

味噌とチーズ、味噌と豆腐。発酵食品同士の組み合わせってどうしてこんなに美味しいんですかね。

ゴージャスでヘルシーで、このコクとうまみがたまりません。

そのまま食べてもいいですが、生ハム、クラッカー、食パンに乗せるとリッチなホームパーティーが開けます。

また、オリジナルの味噌床もとても美味しいので、野菜にディップして食べるなどすると余すところがありません。

※王様のブランチで紹介されています。

おつまみギフトセット ベストナイン

日本酒をこよなく愛してやまないお父さんへ。

厳選された魚介類を使った極上のおつまみセットです。

個包装で食べやすい量というのも魅力的なので、健康を気にしつつチョビチョビ晩酌しているお父さんにはぴったりです。

なかなか自分で買うことがない種類なので、さらに日本酒が美味しくなります。

水郷のとりやさんの手羽先餃子

ぷりぷりで旨みが凝縮された鶏手羽餃子です。

揚げて良し、フライパンやグリルで焼いても良し。

何といっても、おすすめは旨みが逃げない焼きです。皮がパリパリで肉汁ジュワーなお肉は、ビールとの相性が抜群です。

普通にご飯のおかずとしてもピッタリなので、家族そろって食べられるのもうれしい限りです。

熟成牛プレミアムローストビーフ

やっぱり「ビール」「日本酒」「焼酎」「ワイン」に合うといったら、やっぱり「ローストビーフ」でしょう。

肉はジューシーでタレがあっさりなので、夏場にピッタリです。

薄く切れば大人数で、厚く切ればステーキに。

熟成肉なのでしっかりと柔らかく、お子さんから高齢者までしっかりと堪能できます。

出雲国の黄金揚げ

暑い夏場だと生ものは気が進まないけれど、無添加で日持ちがする揚げ物は話が別。

そのまま食べても美味しいですが、レンジやトースターで温めれば出来立ての味に。

天ぷらよりもヘルシーで食べやすく、焼酎が進むこと間違いなしです。

明太子 あっぱれ600g

明太子はそのまま食べて酒の肴になるけれど、アレンジ次第で洋風や和風のおかずに早変わり。

なので、調理次第で色々なお酒に合うつまみになります。

でも、究極に美味しいのは、熱々ご飯にたっぷり乗せて、フーフー言いながら食べるのが一番かも。

高座豚ウインナーギフトセット

大人から子供まで大好きなウインナー。

ウインナーといえばビール。

お盆の親戚の集まりには、焼いてお皿に盛り付けるだけでテーブルが豪華に。バーベキューでお肉と一緒に焼けばさらにお酒が進みます。

お酒好きのお父さんだけでなく、「家族一緒」というのが喜ばれるポイントです。

ぷちおやきセット

ちょっと変わり種、長野のおやきミニサイズがセットになりました。

15個入りのおやきは全て違う具材が入っています。

お惣菜系からスイーツ系まで揃った長野のお母さんの素朴で美味しい味が人気です。

小腹が空いたらおやつとして、お酒のアテとして胃袋が満たされる逸品です。

最後に

好みもあるからお中元は迷ってしまうところですが、お父さんが普段食べないような贅沢なものを、お酒と一緒に味わってもらえたら最高ですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




-グルメ