サーバー・ドメイン

WordPressで「データベース接続確立エラー」が表示される

2017/02/23

101

ミニバードにログインしてサーバーをいじっていたら、サイト画面が真っ白になり、「データベース接続確立エラー」と表示されている。なぜ???

データベースが消えちゃったのかも?と焦ってはみたものの、落ち着いて考えると「接続確立エラー」な訳なんですよ。ということは、接続設定の何かがおかしくなって表示されないのかもしれない。

ということで、ファイルマネージャーを開いて調べてみました。

スポンサーリンク

ミニバードでデータベースを確認する

ミニバードにログインしたら、左側のメニューより「FTPアカウント設定」をクリックします。

102

対象ドメイン選択画面より、「選択」をクリックします。

103

FTPアカウント設定よりFTPアカウント一覧を選択し、「ログイン」をクリックします。

104

ファイルマネージャーが開き、データベースが残っていることが確認できます。

105

そういえばさっき、データベースのパスワードを変更したなぁ。

データベース接続確立エラーの原因

データベースのパスワードを変更するとエラーになることが解りました。

なぜエラーになるかというと、データベースパスワードを変更しても、データベースファイルの方は変更されず、初期設定のパスワードが記述されたままなんです。

データベースファイルを開いてみる

データベースのパスワード設定は、「wp-config.php」というファイルに記述されています。

さきほどのファイルマネージャーを見てみると「wp-config.php」ファイルがあるので、クリックして開きます。

106

/** MySQL データベースのユーザー名 */
define('DB_USER', '**********');

/** MySQL データベースのパスワード */
define('DB_PASSWORD', 'abcde12345');

/** MySQL のホスト名 */
define('DB_HOST', '**********');

という記述がありました。

やっぱり初期設定のパスワードのままだ!!

ちなみに、「abcde12345」の部分が初期設定のパスワードです。このパスワードと変更したパスワードが違うと「データベース接続確立エラー」になります。

データベース接続確立エラーの解決策

  1. 「abcde12345」を変更した新しいパスワードに書き換えて保存する。
  2. データベースパスワードを初期設定に変更する。

この2つのどちらかを行います。

データベースパスワードを初期設定に変更する場合

1.左側のメニューより「データベース設定」をクリックします

107

2.データベース設定よりMySQL一覧を選択し、「パスワード変更」をクリックします

108

3.データベース設定より、初期設定のパスワードを入力し、「確認画面」をクリックします

109

4.確認画面に変わったら「確定する」をクリックします

110

これで設定が終わりです。

サイトを開いて確認する

サイトを開いて確認すると、サイトが元に戻っています。

これでエラーが解消されてひと安心です。


まえむきポイント

「データベース接続確立エラー」は、データベース自体が消えるわけではありません。あせらずにデータベースのパスワードを設定し直すことで、サイトが正しく表示されるようになります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク



フォローしていただけるとブログ更新をチェックできます

twitter facebook google
follow us in feedly

-サーバー・ドメイン