千葉

300円で千葉散歩「青葉の森公園~千葉県庁」

2017/05/08

今日は、千葉そごうへ行く予定だったので、ウォーキングがてら千葉市内を散策してきました。

スタートは千葉県立「青葉の森公園」。

ここは、4時間以内の駐車なら300円で停められます。なので、今日は駐車料金のみの300円散歩です。

Googleマップによると、駐車場からそごうまでは約3km。徒歩だと35分かかるとのこと。しかし、カメラで撮影をしながら歩いていると、1時間以上かかりました。

少し薄着をしたつもりだったのですが、今日の暑さにはかなわず。結構ヘロヘロになりました。

裏道を通り、千葉大学亥鼻キャンパス(こちらは薬学部)を横目にどんどん歩いて行きます。

千葉大を過ぎると、見覚えがある千葉城が見えてきます。桜が終わったので、青々とした新緑に囲まれていて美しいです。

千葉市中央区役所。元々は旧川崎銀行千葉支店で、昭和2年に建てられたモダン建築。千葉市美術館との複合施設になっています。

日曜日なので、残念ながら区役所には入れませんでした。

千葉県庁です。大きくて立派です。しかも外観は綺麗です。ここでの楽しみは、県庁向かいにある藤棚。

藤棚は立派なのですが、花はあまり咲いておらず。まだ早いのかなぁ?

もっと枝垂れていると見栄えがするのに、とても残念です。

青葉の森公園へ戻ってきました。とても疲れたので、公園内はスルー。

しかし、公園の周りを囲んでいるツツジが綺麗でした。

GWにあえて遠出をせず、近場をぶらぶらするのも新しい発見があって新鮮ですね。

※千葉そごうでの目的は、デパ地下で銘菓を買うこと。ガンブリア宮殿(テレビ東京)で紹介されていた叶匠壽庵(かのうしょうじゅあん)のあもを購入しました。期待以上に美味しくて、今まで食べた和菓子の中でも5本の指に入ります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク



フォローしていただけるとブログ更新をチェックできます

twitter facebook google
follow us in feedly

-千葉