生活術

ユニクロのエアリズムマスクは夏用ではないけれど肌に優しいです

私が使っている手ぬぐいマスクは、縫っていないので乾きが早いのですが、折りたたんだ布が6重にもなるので、夏場になると息苦しく感じるようになりました。

そこでユニクロのエアリズムマスクを使ってみることにしました。

マスクを使った感じ

着け心地

使い捨てマスクは小さめMを使っていますが、それよりも大きめです。

付けてみるとふわサラです。少しゆるめな感じはするものの、隙間なく顔を覆ってくれました。

エアリズムの肌触りが心地よいですが、マスクとしての防御性能を重視しているため生地は厚手です。

そのためひんやり感は無く、真夏の暑さでは汗が出るので夏向きマスクではないようです。

立体的で鼻の周りに隙間がある分、プリーツ型よりも呼吸がしやすいと思いました。

ひもは伸びる素材ですが、顔にジャストフィットしたので耳は痛くなりませんでした。

ファンデーション汚れ

サイズにゆとりがあるのと、布地の素材のせいか、使い捨てマスクよりも汚れが付きにくい感じです。

また、洗濯洗剤で浸け置きした後に手洗いしたところ、綺麗に汚れが落ちました。

乾き具合

夜9時に手洗いした後、朝まで部屋干ししましたが、ちゃんと乾いていました。

もし乾いていなかったとしても、3枚入なので、ローテーションで使うといいと思います。

マスクの裏表はどっち?

AIRismロゴがプリントされている面が肌側、ロゴが無い面が外側になります。

マスクに上下はあるの?

パッケージに説明はありませんでしたが、マスクをつけた時に文字が逆さになっていなければOKです。

マスクの価格は?

3枚入り990円(税抜)

※各サイズ同じ値段です。

マスクのサイズは?

AIRismマスクのサイズ

  • S:18cm×12cm
  • M:22cm×14cm
  • L:23cm×14.5cm

使い捨てマスクとの比較

「Airlism(M)」と「普通サイズ(17.5cm×9cm)」との比較。

「Airlism(M)」と「小さめサイズ(14.5cm×9.5cm)」との比較。

ユニクロアプリでレビューを見ると、女性はMサイズ、男性はLサイズがちょうど良いという声が多かったです。

Sサイズは小学校低学年か、かなり小顔の人向け。小学校中学年になるとSサイズは小さいというお子さんもいるようです。

店舗には見本があるので、実際に手に取って購入することをオススメします。

マスクの洗い方は?

  • 通常の家庭用洗濯洗剤を使ってください。
  • 洗濯機可(必ずクリーニングネットを使用すること)。
  • 漂白剤不可。
  • タンブラー乾燥不可。
  • 脱水後は日陰で吊り干し。
  • アイロン不可。
  • 商業クリーニング不可。

気を付けたいこと

  • 合成繊維アレルギーがある方は注意すること。
  • 激しい運動時や炎天下での着用を避けること。
  • かゆみ・かぶれ・発疹・臭いで気分が悪くなった時には使用を中止すること。

最後に

夏場に付けて外を歩くと熱がこもりやすくなるのはどのマスクも同じです。

しかし私は車移動が多く、エアコンが効いている場所で使うことが多いので、サラッとした付け心地のエアリズムマスクは買って良かったと思っています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




-生活術