格安食品

【激安コーヒー】1杯たった10.7円の藤田珈琲コーヒー屋さんの深煎りコーヒーのレビュー

コーヒーが切れたので、ちょっとの間お休みしようと思っていたのですが、コーヒーが片頭痛にいいということを聞きつけ、結局また買ってしまいました。

コーヒー屋さんの深煎りコーヒーのコストパフォーマンス

  • 価格:321円(税込)
  • 容量:300g
  • 原料:エチオピア、ベトナム他
  • 挽き方:中挽き
  • 1杯当たりの価格(10g):約10.7円
  • 1杯当たりのカロリー:不明
  • 購入場所:ベイシア

味の特徴は、3つの項目で。明記してあると好みに応じて選べるのがいいですね。

最初は同じシリーズの「コーヒー屋さんの中煎りコーヒー」にしようかと思ったのですが(キャラメル色のパッケージで美味しそうに見えたから)、主に薄めたり(節約のため)、カフェオレで飲みたかったので、コクがMAXの方にしました。

また、苦手な酸味が少なかったのも、決め手のひとつでした。

コーヒー屋さんの深煎りコーヒーのレビュー

コクと苦味が強く、香りがしっかりしているコーヒーです。

濃いけれど後味がスッキリしているので、苦味が苦手な私でも、とても美味しく感じました。

胃腸のことを考えて、薄めて飲んでも旨みを味わえるコーヒーです。

濃い方が好き、ミルクを入れる派には満足いく味わいがあります。

最後に

同じ藤田珈琲でも、オリジナルブレンドよりしっかりした香りと味です。

単価が10.7円と若干高いですが、お店で飲むよりもずっとコスパがいいので、間違いなく買いのコーヒーです。

こちらが無くなったら「中煎りコーヒー」も飲んでみようと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




フォローしていただけるとブログ更新をチェックできます

twitter facebook google
follow us in feedly

-格安食品