千葉県の道の駅

【千葉の道の駅】くじらが名物。外房の休憩処「和田浦WA・O!!」

和田浦WA・O!!は、南房総市和田にある道の駅です。

南房総市は、2006年に安房郡富浦町、富山町、三芳村、白浜町、千倉町、丸山町、和田町が合併してできた街でとても広く、南房総市だけで道の駅は8か所もあります。

「和田浦WA・O!!」ってこんなところ

和田浦はくじらが名物の町。中央入り口では万祝クジラがお出迎え。

クジラ版鯉のぼりかと思ってしまいました。でも、美しいですね。

入り口右手にある「お食事処 和田浜」。ここにも暖簾のような可愛いクジラが泳いでいます。

ここの名物はやっぱり鯨。

看板メニューのくじら給食は648円。しかし限定10食です。

小規模な建物ですが、南房総名物のびわを使ったおみやげをはじめ、

房総の地酒や

地元の新鮮野菜もたくさん並びます。

千葉の野菜のことや

南房総の花作りのことを知ることができます。

隣にある南房総市役所和田地域センターの横には、クジラの骨格が展示されています。その巨大な姿には圧倒されます。

最後に

和田浦WA・O!!は、小規模ながらお土産が充実した道の駅です。店内の雰囲気もいいので、休憩にぜひ立ち寄りたい道の駅ですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




フォローしていただけるとブログ更新をチェックできます

twitter facebook google
follow us in feedly

-千葉県の道の駅